スキンケア

スキンケア

正しい化粧品の選び方

「いいか悪いかではなく、合うか合わないか」 ちまたにはさまざまな化粧品があふれていますが、自分に合った化粧品を選ぶのはなかなか難しいものです。 「しっくりくる」と思って使いはじめても、使っている途中で、やっぱり違う、効果が感じられな...
スキンケア

きちんと理解していますか?美肌の基礎知識

本来、何もしなくても美肌は可能 人間の皮膚では、毎日新しい細胞がつくられます。約2日間かけて、今ある肌(皮一膚)がすっかり新しい肌へ生まれ変わっていきます。 この2日間のサイクルをターンオーバーと言います。 本来、肌のターンオ...
スキンケア

健康にいい食べ物は、確実に肌に効く

食べ物で肌を土台から変える! いくら高級な化粧品を使っても、外側からのスキンケアだけでは限界があります。 肌そのものの弾力やハリを保つには、からだの内部の「肌をつくる」栄養成分が必一要だからです。 食事やサプリ...
スキンケア

からだの調子がいいと肌の調子もいい

実は、「皮膚」は臓器のひとつです! 肌の調子がよくないときに、月経周期とともに注目してほしいのが、胃腸の状態です。 口から食道、胃、腸といった消化管にも肌と同じように、上皮があります。 消化管はからだの内側で、皮膚(肌)はから...
スキンケア

決め手は「皮脂」、肌の印象はここで決まる!

洗顔で肌を「干上がった畑」にしていませんか? 洗顔こそ美肌の基本と信じている人に、洗いすぎはかえって肌によくありませんよと言っても、なかなか信じてもらえません。 「メイクの汚れがちょっとでも残っていてはたえられない」...
スキンケア

気になったときが、スキンケアの見直しどき!

年齢に合わせて肌と上手につきあう 肌の曲がり角は5歳と言われてきましたが、実はもっとはやく、5~6歳から老化は始まっています。 10代は新陳代謝が活発なので、肌がダメージを受けても、見た目にはわからないだけなのです。 ...
スキンケア

ほとんどの女性の肌は「乾燥」している?

オイリー肌を誤解していませんか? 美肌には皮脂が大切だと書きましたが、自分の肌を、皮脂が過剰に分泌されるオイリー肌だと誤解している人がかなりいます。 でも私が知る限り、本当の「オイリー肌」の人はほとんどいません。 10...
スキンケア

あなたの「肌年齢」はいくつくらい?

若いのに老けて見える肌には「伸び」が足りない 私は、日頃から肌トラブルで悩まされているたくさんの女性の肌を診ていますが若いのに「老け肌」が進んでしまっている人には「伸び」が足りない、という共通点があります 外側からの...
スキンケア

スキンケアの効果、本当に実感できていますか?

美肌、いくつになっても若々しい人の秘密 透明感のある肌になりたい! シミやシワと無縁の肌になりたい! これは、多くの女性の願いです。 肌の印象は、その人の見た目にも大きく影響します。いくつになっても魅力的な人 は、総...
タイトルとURLをコピーしました